JLPT Guide/JLPT N2 Grammar

From Wikibooks, open books for an open world
Jump to: navigation, search

A lengthy list of grammar likely to appear on level N2 of the Japanese Language Proficiency Test.

Explanation of entries: 意味: English meaning (additional information) 接続: The way to conjugate.  [動詞]-verbs ex.書く

         [動-ない形]:書か                    [動-ば]:書けば
         [動-ない形-ない]:書かない     [動-命令形]:書け
         [動-ます形]:書き                    [動-意向形]:書こう
         [動-辞書形]:書く                    [動-受け身]:書かれる
         [動-て形]:書いて                   [動-使役]:書かせる
         [動-た形]:書いた                   [動-可能]:書ける

 い形容詞-i-adjectives ex.寒い

         [い形-○]:寒                         [い形-く]:寒く
         [い形-い]:寒い                      [い形-ければ]:寒ければ

 な形容詞-na-adjectives ex.便利

        [な形-○]:便利                       [な形-なら]:便利なら
        [な形-な]:便利な                    [な形-である]:便利である

 名詞-noun ex.学生

       [名]:学生                                 [名形-なら]:学生なら
       [名形-の]:学生の                     [名形-である]:学生である

 [普通形]-ordinary form

      動詞   書く       書かない       書いた       書かなかった
      い形   寒い      寒くない         寒かった    寒くなかった
      な形   便利だ  便利ではない 便利だった 便利ではなかった
      名形   学生だ  学生ではない 学生だった 学生ではなかった

 [名詞修飾型]-noun modifier form

      動詞   書く       書かない        書いた       書かなかった
      い形   寒い      寒くない         寒かった     寒くなかった
      な形   便利な  便利ではない 便利だった  便利ではなかった
      名形   学生の  学生ではない 学生だった  学生ではなかった

類語: a synonym 例文: an example sentence 慣用: an idiom 参考: an additional reference 注意: a warning when using the expression


Grammar Patterns:  あ--お  

--あ--  

~あげく(に)

意味: In the end; finally; on top of all that; to make matters worse. 接続: [動-た形;名-の]+あげく 例文: さんざん迷ったあげく、大学院には行かないことにした。

~あまり 意味: Do ~ so much as to ~ 接続: [動-辞書形 / た形;な形-な;名-の]+あまり 例文: 子どもの将来を思うあまり、厳しすぎることを言ってしまった。

--い--  

~以上(は)

意味: Since 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+以上   <[な形-な;名-の]becomes [な形-である;名-である] > 例文: 日本に住んでいる以上、日本の法律を守らなければならない。 類語: 「~からには」 注意: often followed by obligations, prohibitions, demands, presumptions, and strong conclusions such as [なければならない / てはいけない / てください  / だろう]

~一方 / ~一方では  意味: While; Meanwhile (shows a comparison between two things) 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+一方 <[な形・名] use [である]> 例文: 私の仕事は夏は非常に忙しい一方、冬は暇になる。

~一方だ 意味: (no specific meaning) shows something continuing towards a certain tendency. ex. more and more; less and less; keep on~; never stop~ 接続: [動-辞書形]+一方だ 例文: 最近、パソコン通信の利用者は増える一方だ。 注意: Uses verbs that show / express a change

--う--  

~うえ(に)

意味: In addition to~ 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+うえ 例文: 今年のインフルエンザは高熱が出るうえ、せきもひどい。

~上で(は) / ~上での / ~上でも / ~上の A意味: After...ing ; Upon…ing  接続: [動-た形;名-の]+上で  例文: みんなの意見を聞いた上で決めました。

B意味: used when talking about something from a certain time, place, or condition (often following sentence gives advice or warning)  接続: [動-辞書形;名-の]+上で  例文: 日本の会社で働く上で、注意しなければならないことは何でしょうか。

~上は 意味: Now that~; Since~ 接続: [動-辞書形 / た形]+上は 例文: 約束を結ぶ上は、条件を慎重に検討すべきである。

~(よ)うじゃないか / ~(よ)うではないか 意味: Shall we~; Let's~ 接続: [動-意向形]+ではないか 例文: 災害を受けた人々に救援物資を送ろうではないか。

~うちに / ~ないうちに 接続: [動-辞書形 / ない形-ない;い形-い;な形-な;名-の]+うちに

 A意味: While~ < do something before the condition changes >
   例文: 日本にいるうちに、一度京都を訪ねたいと思っている。
 B意味: While~ < during that time, something that did not start, will happen >
   接続: 寒かったが、走っているうちに体が暖かくなった。

~得る 意味: Be possible to~ 接続: [動-ます形]+得る 例文: 考え得るかぎりの手は尽くしたが、問題の解決には至らなかった。

--え--  

^得ない

意味: Be impossible to~ 接続: [動-ます形]+得ない 例文: こんな低い山で遭難することはあり得ないと思う。


--お--  

~おかげだ / ~おかげで

意味: Thanks to~; Owing to~; Because of~ (express thanks to the result of a good outcome) 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+おかげで 例文: 科学技術が発達したおかげで、我々の生活は便利になった。 慣用: おかげさまで Thanks to you or some higher power

~おそれがある 意味: Be in danger of~ 接続: [動-辞書形;名-の]+おそれがある 例文: 早く手術しないと、手遅れになるおそれがある。

Grammar Patterns:  か--こ  

--か--  

~かぎり(は) / ~かぎりでは / ないかぎり(は)

A意味: As long as~ ; As far as~ <during a specific time>  接続: [動-辞書形;い形-い;な形-な;名-の / である]+かぎり  例文: 日本にいるかぎり、タンさんは私に連絡してくれるはずだ。

B意味: As long as~ ; As far as~ <show a specific range, limit, bound>  接続: [動-辞書形 / た形]+かぎりでは  例文: 私が知っているかぎりでは、この本は今年一番よく売れたそうです。

C意味: As long as~ ; As far as~ <until a certain limit>  接続: [動-辞書形;名-の]+かぎり  例文: 時間の許すかぎり、話し合いを続きましょう。

D意味: As long as~ ; As far as~ <show a condition>  接続: [動-ない形;い形-く;な形-で;名-で]+ないかぎり  例文: 雨や雪が降らないかぎり、毎日ジョギングを欠かさない。

~かけだ / ~かけの / ~かける 意味: Unfinished ; Half~ (ex. half eaten, half finished) 接続: [動-ます形]+かけだ 例文: この仕事はやりかけですから、そのままにしておいてください。

~がたい 意味: Can’t do~ ; Difficult to~ 接続: [動-ます形]+がたい 例文: 彼女がそんなことをするとは、信じがたい。

~がちだ / ~がちの 意味: Tend to~ 接続: [動-ます形;名]+がちだ 例文: 雪が降ると、電車が遅れがちだ。 注意: Used mostly with a negative meaning

~(か)と思うと / ~(か)と思ったら 意味: As soon as~ 接続: [動-た形]+(か)と思うと 例文: リ-さんは「さようなら」と言ったかと思うと教室を飛び出していった。

~か~ないかのうちに 意味: No sooner than~ 接続: [動-辞書形 / た形]+か+[動-ない形]+ないかのうちに 例文: ヘビ-スモ-カ-の彼は、タバコを一本吸い終わったか終わらないかのうちに、     次のタバコに火をつけた。

~かねない 意味: Be capable of~ ; Be in danger of~ (Used when there is a chance of something bad happening) 接続: [動-ます形]+かねない 意味: あんなスピ-ドを出したら、事故を起こしかねない。

~かねる 意味: Be hard to~ ; Be difficult to~ 接続: [動-ます形]+かねる 例文: そんな多額な寄付には応じかねます。

~かのようだ / ~かのような / ~かのように 意味: Like~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通+かのようだ <[な形・名] use [である]> 例文: 激しい雨と風は、まるで台風が来たかのようだ。

~からいうと / ~からいえば / ~からいって 意味: Judging from~ ; When it comes to~; As for~ 接続: [名]+からいうと 例文: 中国は人口からいうと世界一だが、人口密度は日本よりずっと低い。

~からして 接続: [名]+からして A意味: Even~  例文: 彼は礼儀を知らない。あいさつからして、きちんとしていない。

B意味: Judging from~  例文: 窓ガラスが破られていることからして、泥棒はここから入ったに違いない。

~からすると / ~からすれば 接続: [名]+からすると A意味: For~  例文: 親からすると、子供はいくつになっても子供で、心配なものだ。

B意味: Judging from~  例文: あの車は形からすると10年ぐらい前のものだと思う。  類語: 「~から見ると」\「~からして」B meaning

~からといって 意味: Just because~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+からというと 例文: お金があるからというと偉いわけではない。 注意: (often the sentence will be negative.)

~から~にかけて 意味: From~to~ 接続: [名]+から+[名]+にかけて 例文: 昨夜から今朝にかけて雨が降りました。

~からには / ~からは 意味: Now that~ ; Since~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+からには <[な形・名] use [である]> 例文: 試合に出るからには、勝ちたい。 注意: followed by obligations, resolutions, presumptions, suggestions, and commands

~から見て(も) / ~から見ると / ~から見れば 意味: From the viewpoint of~ 類語: 「~からいうと」 接続: [名]+から見ると 例文: 子共の教育という点から見ると、豊かすぎる生活は、必ずしもいいとは言えない。

~かわりに A意味: Instead of~  接続: [動-辞書形]+かわりに  例文: 音楽会に行くかわりに、CDを3枚買うほうがいいと思う。

B意味: In place of~  意味: [名-の]+かわりに  類語: 「~にかわって」のBの意味。  例文: 病気の父のかわりに、私が参りました。

C意味: Fitting of~; Suiting~; Be appropriate to  接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+かわりに  例文: 私が料理するかわりに、あなたは掃除してください。

--き--  

~ぎみ気味

意味: Rather~ ; A little~ 接続: [動-ます形;名]+気味 例文: 仕事が忙しくて、最近少し疲れ気味だ。

~きり(だ) A意味: Only~ ; Just~  接続: [動-辞書形 / た形;名]+きり  例文: 彼女は、何を聞いても笑っているきりで、答えない。

B意味: (something continuing the same condition after happening)  接続: [動-た形]+きり  例文: 寝たきり老人が増えている。 注意: In spoken language becomes 「~っきり」

~きる / ~きれない/ ~きれる 意味: Do(be) completely~ / Be unable to do till the end / Be able to do till the end 接続: [動-ます形]+きる 例文: 木村さんは疲れきった顔をして帰って来た。

--く--  

~くせに

意味: In spite of~ ; Though~ 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+くせに 例文: よく知らないくせに、あの人は何でも説明したがる 注意: Not often used in formal situations

~くらい(だ) / ~ぐらい(だ) A意味: To the extent that~ ; As~as~ ; To the point that  接続: [動-辞書形 / ない形-ない;い形-い;な形-な;名]+くらい  例文: 棚から物が落ちるくらい地震があった。

B意味: At least~  接続: [動-普通形;名-の]+くらい  例文: 忙しくても電話をかけるくらいはできたでしょう。

--け--  

~げ

意味: Seem~ 接続: [い形-○;な形-○]+げ 例文: 彼女は悲しげな様子で話した。 注意: ~げ becomes a な形容詞


--こ--  

~こそ / ~からこそ

意味: emphatic (Place a strong emphasis on the subject) 接続: [名]+こそ 例文: 今度こそ試合に勝ちたい。

~ことか 意味: I wonder ; quite ; surely 接続: [動・い形・な形]の名詞修飾型+ことか 例文: 息子から半年も連絡がない。一体何をしていることか

~ことから 意味: Because~ (tells why something is) 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+ことから <[名]uses [である]、[な形]sometimes uses[である]> 例文: 道がぬれていることから、昨夜、雨が降ったことがわかった。

~ことだ 意味: When you want to tell someone that something has importance 接続: [動-辞書形 / ない形-ない]+ことだ 例文: 大学に入りたければ、一所懸命勉強することだ。

~ことだから 意味: As it is ~ it can be expected that ~ (Used to tell something everyone knows. Following sentence is a presumption) 接続: [名]+ことだから 例文: 子供のことだから、少しぐらいいたずらをしても仕方がないです。

~ことなく 意味: Without~ 接続: [動-辞書形]+ことなく 例文: ロボットは24時間休むことなく働いている。

~ことに(は) 意味: To my~ (strengthens the speakers feeling ex. To my surprise) 接続: [動-た形・い形-い・な形-な]+ことに 例文: 驚いたことに、私の祖父と恋人のおじさんは小学校時代の友達だったそうです。

~ことになっている 意味: Be supposed to ~ (shows an appointment or rule) 接続: [動-辞書形;動-ない形-ない;い形-い]+ことになっている 例文: 今度の日曜日、友達と会うことになっている。

~ことはない 意味: No need to ~ 接続: [動-辞書形]+ことはない 例文: 時間は十分あるから、急ぐことはない。

Grammar Patterns: さ--そ  

--さ--  

~さい際(は) / ~際に

意味: When~ ; Upon~ 接続: [動-辞書形 / た形;名-の]+際 例文: カ-ドを紛失した際はカ-ド会社にすぐ知らさせなければならない。

~さいちゅう最中だ / ~最中に 意味: In the midst of~ ; During ~ 接続: [動-ている;名-の]+最中に 例文: 考えている最中に、話をかけられて困った。

~さえ / (~で)さえ 意味: Even~ <one example is an extreme conditon, and everything that follows is a needless to say> 接続: [名]+さえ 例文: そこは電気さえない山奥だ。 注意: when さえ is connected to a noun, the particles が and を are omitted.

~さえ~ば 意味: If only~ 接続: [動-ます形]+さえ+すれば / しなければ      [い形-く;な形で;名-で]+さえ+あれば / なければ      [名]+さえ+[動-ば;い形-ければ;な形-なら;名-なら] 例文: インスタントラ-メンはお湯を入れさえすれば食べられる便利な食品だ。      体さえ丈夫なら、どんな苦労に耐えられると思う。

~ざるをえ得ない 意味: Can’t help thinking~ 接続: [動-ない形]+ざるを得ない <[する] becomes 「せざる得ない」> 例文: みんなで決めた規則だから、守らざるを得ない。

--し--  

~しかない

意味: Have no other way but~ / Must~ 接続: [動-辞書形]+しかない 例文: 事故で電車が動かないから、歩いて行くしかない。

~しだい次第 意味: As soon as~ 接続: [動-ます形;名]+次第 例文: 新しい住所を決まり次第、連絡します。

~次第だ / ~次第で(は) A意味: show a reason, details. When you want to show the result of something.  接続: [動・い形・な形]の名詞修飾型+次第だ  例文: このたび日本政府の招きにより、親善大使として日本に来た次第だ。

B意味: Depending on~  接続: [名]+次第だ  例文: この世の中はお金次第だと言う人もいる。

~じょう上(は) / ~上の / ~上も 意味: From the standpoint of~; (can also be thought of as ~ly. Ex. 歴史上?hisorically 法律上?legally) 接続: [名]+上 例文: 京都には歴史上有名なお寺が数多くある 注意: the noun in front of ~上 is usually a Chinese word Ex. 「教育上」、「外見上」、「経済上」、

       「政治上」、「学問上」、「表面上」、「職業上」、「外交上」etc…
 

--す--  

~(た)すえ末に / ~(た)末の / (~の) 末 (に)

意味: After~(for a long time) 接続: [動-た形;名-の]+末 例文: いろいろ考えた末、会社を辞めることにした。

--せ--  

~せいか / ~せいだ / ~せいで

意味: Because of~ ; On account of~ (The cause leads to a bad result) 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+せいだ 例文: 私が失敗したのは、彼のせいだ。 慣用: 気のせい be one’s imagination

       せいにしている blame something or somebody  

Grammar Patterns: た--と  

--た--  

~だけ / ~だけあって / ~だけに / ~だけの

A意味: Becoming of~ ; Worthy of~ ; Fitting of~   接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+<~だけ / ~だけあって / ~だけに / ~だけの> <[名] doesn’t use [の]>  例文: この仕事は努力しただけ成果が現れるので、やりがいがある

B意味: Because ; So  接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+だけに  例文: 昨年はみかんが不作で、値段が高かっただけに今年の豊作がうれしい。

C意味: As long(much) as~  接続: [動・い形・な形]+名詞修飾型+<だけ / だけの>  例文: 考えるだけ考えたが結論は出なかった。

~たとえ~ても / ~たとえ~でも 意味: Even if~ 接続: たとえ[動-ても;い形-くても;な形-でも;名-でも] 例文: 自分で決めた道だから、失敗しても後悔しない。

~(た)ところ 意味: When~ (When something is done, this is the result) 接続: [動-た形]+ところ 例文: 新しいワ-プロを使ってみたところ、とても使いやすかった。

~(た)とたん(に) 意味: Just as~ ; As soon as~ ; No sooner than~ 接続: [動-た形]+とたん 例文: 犯人は警官の姿を見たとたん、逃げ出した。

~たび(に) 意味: Everytime~ 接続: [動-辞書形;名-の]+たび 例文: その歌を歌うたび、幼い日のことを思い出す。

~だらけ 意味: Full of~ <negative> 接続: [名]+だらけ 例文: このレポ-トは字が間違いだらけで読みにくい。

--つ--  

~ついでに

意味: When doing ~ also do ~ 接続: [動-辞書形 / た形;名-の]+ついでに 例文: 銀行へ行くついでにこの手紙を出してくれませんか。

~っけ 意味: (used at the end of a sentence when remembering (confirming) something) 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+っけ <「~でしたっけ」\「~ましたっけ」can also be used> 例文: 彼にはまだパ-ティ-の場所を知らせていなかったっけ。

~っこない 意味: No way that~ 接続: [動-ます形]+っこない 例文: 宝くじなんて当たりっこないよ。 注意: Use in conversations

~つつ / ~つつも 接続: [動-ます形]+つつ A意味: While~  例文: 財布の中身を考えつつ、買い物をした。  注意: Not used in conversations. 「~つつも」can not be used in this way

B意味: ~Though  接続: 悪いと知りつつ、うそをついてしました。

~つつある 意味: Be (gradually) doing~ 接続: [動-ます形]+つつある 例文: 景気は徐々に回復しつつある。 注意: Used mostly in written form

~っぽい A意味: ~ish ; ~like ; ~looking  接続: [いけい-○;名]+っぽい  例文: このテ-ブルは高いのに安っぽく見える。

B意味: Easily~  接続: [動-ます形]+っぽい  例文: 彼は怒りっぽいけれど、本当は優しい人です。

 注意: っぽいbecomes a い形容詞  

--て--  

~(て)いらい以来

意味: Since~(and still going on) 接続: [動-て形]+以来 例文: 日本に来て以来、日本に対する考え方が少しずつ変わってきた。 注意: Shows the continuation of something that happened in the past and is still going on.

~(て)からでないと / ~(て)からでなければ 意味: Not until~ 接続: [動-て形]+からでないと 例文: お金をいただいてからでないと、商品はを届けできません。 注意: The following sentence will always be negative.

(~て)たまらない / ~(て)しょうがない 意味: Can’t help~ing ; Can’t stand(bear)~ 接続: [動-て形;い形-くて;な形-で]+たまらない 例文: 頭痛がしてたまらないので、近くの病院へ行った。 注意: Subject is always first person

(~て)ならない 意味: Can’t help~ing 接続: [動-て形;い形-くて;な形-で]+ならない 例文: 交通事故で両親を亡くした子供がかわいそうに思えてならない。 注意: More formal than「~てたまらない」。「思える」、「思い出す」etc. can't use 「~てたまらない」


--と--  

~ということだ

接続: [動・い形・な形・名]+ということだ A意味: I’ve heard that  例文: 新聞によると、また地下鉄の運賃が値上げされるということだ

 参考: 「とのこと」is used for letters, etc.

  B意味: It means that  例文: ご意見がないということは賛成ということですね。

~というと / ~といえば A意味: Speaking of~ ; Talking about~ <use when speaking something typical about the topic>

 接続: [名]+というと

 例文: スポ-ツの祭典というと、まずオリンピックですね

B意味: Speaking of~ ; Talking about~ <use when remembering something about the subject>  接続: [動・い形・な形・名]の普通形+といえば <[名]doesn't use [だ]>  例文: 「昨日、ジョンさんに会いましたよ。」      「そうですか。ジョンさんといえばA会社に就職が決まったそうですね。」

~というものだ 意味: Is known as~ ; It is that~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+というものだ <sometimes [な形;名]don't use [だ]> 例文: 彼の作品がやっと世間から評価された。長年の苦労が認められたというものだ。

~というものではない / ~というものでもない 意味: Not necessarily~ ; It’s not that 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+というものではない <sometimes [な形;名]don't use [だ]> 例文: 性格は絶対に変えられないというものではない。

~というより 意味: More than~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+というより <[な形・名] do not use [だ]> 例文: 彼の言い方は勧めているというより、強制しているよ。

~といったら 意味: Speaking of~ ; Talking about~(show plus and minus) 接続: [名]+といったら 例文: 息子の部屋の汚いことといったら、ひどいものです。

~といっても 意味: But~ ; Although~ (show what your thinking about is wrong or different) 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+といっても <sometimes[な形;名]don't use [だ]> 例文: 庭があるといっても猫の額ほどです。

~とおり(に) / ~どおり(に) 意味: Just as~ 接続: [動-辞書形 / た形;名-の]+とおり ; [名]+どおり 例文: 説明書に書いてあるとおりにやってみてください。

~とか 意味: hear that~ ; say that~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+とか 例文: 新聞によると、国内線の飛行機運賃が上がるとか。

~どころか 意味: Far from~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+どころか <[な形・名]don't use[だ];[な形-な]can be used> 例文: 彼は貯金するどころか借金だらけだ。

~どころではない / ~どころではなく 意味: Can’t do ~ because~ 接続: [動-辞書形;名]+どころではない 例文: 人の仕事を手伝うどころではありません。自分の仕事も間に合わないんです。

~ところに / ~ところへ / ~ところを 意味: At that time ; At that place ; At that scene 接続: [動-辞書形 / た形 / ている形;い形-い]+ところに 例文: ちょうどキムさんのうわざをしているところに、本人がやって来た。

~としたら / ~とすれば 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+としたら A意味: If~  例文: 留学するとしたら、日本に行きたいと思っていました。

B意味: If~ (Think from the perspective of~)  例文: 足の悪い人が地下鉄を利用するとしたら、どんな設備が必要だろうか。

~として(は) / ~としての / としても 意味: As~ 接続: [名]+として 例文: この病気は難病として認定された。

~とともに A.意味: With~  接続: [名]+とともに  例文: お正月は家族とともに過ごしたい。

B.意味: At the same time~  接続: [動--辞書形 ; い形--い ; な形--である ; 名形--である]+とともに  例文: 小林氏は、学生を指導するとともに、研究にも力を入れている。

C.意味: As~

 接続: [動--辞書形 ; 名]+とともに

 例文: 年をとるとともに、体力が衰える。

Grammar Patterns: な--の  

--な--  

~ないことには

意味: If not~ 接続: [動-ない形;い形-く;な形-で;名-で]+ないことには 例文: 実際に読まないことには、この小説の面白さは分からないだろう。 注意: The following sentence will be negative.

~ないことはない / ~ないこともない 意味: Possibility of~ (Neither yes or no) 接続: [動-ない形;い形-く;な形-で;名-で]+ないことはない 例文: 難しいが、やり方次第ではできないことはないだろう。

~ないではいられない / ずにはいられない 意味: Always end up~ 接続: [動-ない形]+ないではいられない <[する]becomes[ぜずにはいらない]> 例文: 彼のもの真似を見るとおかしくて、笑わないではいられない。 注意: Only for first person. For third person, use 「~ようだ」「~らしい」at the end.

~ながら 意味: Though~ 接続: [動-ます形 / ないけい-ない;い形-○;な形-○;名]+ながら 例文: 一緒に暮らしていながら、母の病気に気づかなかった。 類語: 「~つつ / ~つつも」B meaning

~など / ~なんか / ~なんて 接続: [名]+など A意味: such as; like; and so on <when you want to give an example, or make a light expression.>  例文: お見舞いならカ-ネ-ションなんてどうかしら

B意味: etc; among other things ; for example<make light of something or say something negative>  例文: 忙しくて、テレビなど見ていられない 注意: なんか、なんて are used in spoken language

--に--  

~にあたり / ~にあたって

意味: When~(show something that should be done in this situation) 接続: [動-辞書形;名]+にあって 例文: 開会にあたって、ひとことごあいさつ申し上げます。

~において(は) / ~においても / ~における 意味: In ; At ; On ; same as the particle で 接続: [名]+において 例文: 会議は第一会議室において行なわれる。

~におう応じ / ~応じた / ~応じて 意味: In response to~ 接続: [名]+に応じて 例文: 保険金は被害状況に応じて、払われる。

~にかかわらず / ~に(は)かかわりなく 意味: Regardless of~ 接続: [動-辞書形 / ない形-ない;名]+にかかわらず 例文: 参加するしないかかわらず、必ず返事をください。 注意: Nouns showing a kind or extent of something, or 2 words in opposition are usually used.

        Such as 「する・しない」「晴雨」。Adjectives such as 「いい・悪い」「好き・嫌い」「上手・下手」
        can be combined and used.

~にかぎ限って / ~限り / ~に限る A意味: Only~

 接続: [名]+「に限る、に限り、に限って」

 例文: 参加者は女性に限る


B意味: Without fail~

 接続: [名]+に限って

 例文: あの人に限って、人をだますようなことはなし。

C意味: Be the best~  接続: [動-辞書形 / ない形-ない;名]+に限る  例文: 風邪を引いた時は、部屋を暖かくして寝るに限る。

~に限らず 意味: Not only~but also~ 接続: [名]+に限らず 例文: ディズニ-ランドは子供に限らず、大人にも人気がある。

~にかけては / ~にかけても 意味: If (when) talking about ~ ; As far as~is concerned~ 接続: [名]+にかけては 例文: 数学にかけては、彼女はクラスでいつも一番だった。 注意: followed by a positive sentence

~にかわって / ~にかわり 接続: [名]+にかわって A意味: In place of~

 例文: ここでは、人間にかわってロボットが作業をしている。

B意味: ( By proxy~ )  例文: 父にかわって、私が結婚式に出席しました。

~にかん関して(は) / ~にかんしても / ~に関する 意味: About~ 類語: 「~について」 接続: [名]+に関して 例文: 計画変更に関して、十分検討する必要がある。

~にきまっている 意味: It’s decided that~ (often used in speaking) 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にきまっている <[な形・名] don't use [だ]> 例文: 全然練習していないんだから、今度の試合は負けるにきまっている。 注意: Mostly used in speaking

~にくら比べ / ~に比べて 意味: Compare~ to~ 接続: [名]+に比べて 例文: 兄に比べて、弟はよく勉強する。

~にくわ加え / ~に加えて 意味: In addition to~ 接続: [名]+に加えて 例文: 電気代に加えて、ガス代まで値上がりした。

~にこたえ / ~にこたえた / ~にこたえて / ~にこたえる 意味: In response to~ ; In reply to~ 接続: [名]+にこたえて 例文: 社員の要求にこたえて、労働時間を短縮した。

~にさい際し / ~に際して / ~に際しての 意味: When starting~ ; When doing~ 接続: [動-辞書形:名]+に際して 例文: 留学に際して、先生や友人から励まし言葉をもらった。 類語: 「~にあたって」

~にさきだ先立ち / ~に先立て / ~に先立つ 意味: Before ~ ; Right before~ 接続: [名]+先立って 例文: 映画の一般公開に先立って、主演女優のサイン会が開かれた。

~にしたがい / ~にしたがって 意味: With~ ; Following~ ; As~ (when one the changes so does the other) 接続: [動--辞書形;名]+にしたがって 類語: 「~とともに」のCの意味;「~につれて」 例文: 高く登るにしたがって、見晴らしがよくなった。

~にしたら / ~にしても / ~にすれば 意味: For~ (from the position of) 接続: [名]+にしたら 例文: あの人にしたら、私達の親切はかえって迷惑かもしりません

~にしては 意味: Although ; Even though 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にしては <[な形;名]don't use [だ]> 例文: 兄はアメリカに20年いたにしては英語が下手だ。

~にしても / ~にしろ / ~に(も)せよ A意味: Even if~  接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にしろ <[な形;名]don't use [だ]. [~である]can be used.>  例文: どんな人間にしろ長所はあるものだ。

B意味: Whenever~  接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にしろ+[動・い形・な形・名]の普通形+にしろ  例文: ビ-ルにしろ、日本酒にしろ飲んだら運転できない。

~にすぎない 意味: Merely~ ; Only~ ; Just~ ; Be (do) nothing but~ 接続: [動-普通形;な形-である;名 / 名-である]+にすぎない 例文: わたしは警官としてしなければならないことをしたにすぎません。

~にそ沿い / ~に沿う / ~に沿った / ~に沿って 意味: In accordance with~ 接続: [名]+に沿って 例文: 決まった方針に沿って、新しい計画を立てましょう。

~にそうい相違ない 意味: It must be~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+に相違ない <[な形・名] don't use [だ]> 例文: そんな非常識な要求は認められないに相違ない。 注意: In certificates the meaning becomes 「間違いない」


~にたい対し / ~に対して(は) / ~に対しても / ~に対する 意味: As for ; To ; Toward; About ; same as に 接続: [名]+に対して 例文: お客様に対して失礼なことを言ってはいけません。

~にちが違いない 意味: There is no doubt of~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+に違いない <[な形・名] don't use [だ]> 例文: 鍵がない。どこかに落としたに違いない。

~について(は) / ~についての / ~についても / ~につき 意味: About~ ; Concerning~ 接続: [名]+について 例文: 日本の経済について研究しています。

~につき 意味: Because~ 接続: [名]+につき 例文: 雨天につき、試合は延期いたします。 注意: Slightly strong saying

~につけ / ~につけて(は) / ~についても A意味: whenever~  接続: [動-辞書形]+につけ  例文: 家族の写真を見るにつけ、会いたくてたまらなくなる。  慣用: 何かにつけて       何事につけても       それにつけても  注意: At the end of the sentence, a verb showing one’s feeling will come 「~と思う」「という気持ちになる」

B意味: Whether~or~  接続: [動-辞書形;い形-い;名]+につけ+[動-辞書形;い形-い;名]+につけ  例文: 先輩の活躍を見るにつけ聞くにつけ、心強くなる。  注意: Contrasting words come before 「~につけ」

~につれ / ~につれて 意味: As~ ; With~ (when one the changes so does the other) 接続: [動--辞書形;名]+にしたがって 類語: 「~とともに」のCの意味;「~にしたがって」 例文: 品質がよくなるにつれて、値段が高くなる。

~にとって(は) / ~にとっての / ~にとっても 意味: For~ ; To~ (a judgment or assessment will follow this expression) 接続: [名]+にとって 例文: この写真はわたしにとって、何よりも大切なものです。

~にともな伴い / ~に伴う / ~に伴って A意味: As~ ; With~ (accompanying, following something)  接続: [動--辞書形;名]+に伴って  例文: 人口が増えるに伴って、いろいろな問題が起こってきた。

B意味: With~ (happen at the same time)  接続: [名]+に伴って  例文: 地震に伴って、火災が発生することが多い。


~にはん反し / ~に反した / ~に反して / ~に反する 意味: Against~ ; Contrary to~ 接続: [名]+に反して 例文: 神に意向に反して、人間は自然を破壊している。

~にほかならない 意味: There is no doubt that~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にほかならない      <[な形;名]don't use [だ]. [~である]can be used. To show a reason sometimes [から]is added> 例文: この手紙は私の正直な気持ちを申し上げたにほかなりません。

~にもかかわらず 意味: However~ ; Though~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にもかかわらず

       <[な形;名]don't use [だ]。[~である]can be used.>

例文: 彼は熱があるにもかかわらず、サッカ-の試合に出場した。

~にもと基づいて / ~に基づいた / ~に基づき / ~に基づく 意味: On the basis of~ 類語: 「~をもとに」 接続: [名]+に基づいて 例文: 調査した資料に基づいて、レポ-トを書かなければならない。

~によって / ~によっては / ~により / ~による 接続: [名]+によって A意味: By~ (show the subject of an action)  例文: アメリカ大陸はコロンバスによって発見された。

B意味: By~ ; Because of~ (show a cause or reason)  例文: 不注意によって大事故がおこることもある。

C意味: By~ (Show a method or way)  例文: 問題は話し合いによって解決した方がいい。

D意味: By~ ; Depending on~ (show differences)  例文: 習慣は国によって違う。

E意味: By~ ; Depending on~ (For a certain condition / occasion)  例文: この薬は人によっては副作用が出ることがあります。


~によると / ~によれば 意味: According to~ 接続: [名]+によると 例文: 今朝の新聞によると、来年度、2つの大学が新設されるそうだ。

~にわたった / ~にわたって / ~にわたり / ~にわたる 意味: Ranging from~ ; Covering~ ; Lasting~ ; Extending over~ 接続: [名]+にわたって 例文: チンさんは病気のため、2ヶ月にわたって学校を休んだ。

--ぬ--  

~ぬきで (は) / ~ぬきに(は) / ~ぬきの / (~を)ぬきにして(は) / はぬきにして

意味: Without~ 接続: [名]+ぬきで 接続: 朝食ぬきで会社へ行くサラリ-マンが多いらしい。

~ぬく 意味: Do (one’s best) till the end 接続: [動-ます形]+ぬく 例文: 途中、失敗もありましたが、なんとかこの仕事をやりぬくことができました。


--の--  

~のみならず

意味: Not only~ but also ; Besides~ ; Moreover~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+のみならず <[な形;名]don't use [だ]. [~である]can be used.> 例文: このパソコンは性能が優れているのみならず、操作も簡単だ。

~のもとで / ~のもとに 意味: Owing to~ 接続: [名]+のもとで 例文: 鈴木教授のご指導のもとで、卒業論文を完成させた。

Grammar Patterns: は--ほ  

--は--  

~ばかりか / ~ばかりではなく

意味: Not Only~ 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+ばかりか <「名-の」does not use「の」 > 例文: 林さんのお宅でごちそうになったばかりか、おみやげまでいただいた。

~ばかりに 意味: Because of~ ; On account of~ (shows regret over the cause of some bad result) 接続:[動・い形・な形・名]の名詞修飾型+ばかりに *(名-の)uses(名-である) ; な形-であるis sometimes used 例文: うそをついたばかりに恋人に嫌われてしまう。

(~を)はじめ / (~を)はじめすると 意味: Not only~ but also~ ; ~among other things 接続: [名]+をはじめ 例文: 上野動物園にはパンダをはじめ、子供達に人気がある動物がたくさんいます。

~はともかく(として) 意味: Irregardless of~ 接続: [名]+はともなく 例文: この洋服は、デザインはともなく、色がよくない。

~ば~ほど 意味: The more~the more~(as one goes up, so does the other) 接続: [動-ば]+[動-辞書形]+ほど     [い形-ければ]+[い形-い]+ほど

       [な形-なら / であらば]+[な形-な / である]+ほど
       [名-なら / であらば]+[名-である]+ほど

例文: 練習すればするほど上手になります。

~はもちろん / ~はもとより 意味: Even~ ; Of course~ 接続: [名]+はもちろん 例文: 私が生まれた村は、電車はもちろん、バスも通っていない。 注意: 「~はもとより」is formal language

~はんめん反面 / ~はんめん半面 意味: On one side~ ; On the other side~ 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+反面 <[な形;名]don't use [だ]. [~である]can be used.> 例文: この薬はよく効く反面、副作用がある。

--へ--  

~べき / ~べきだ

意味: Should~ 接続: [動-辞書形]+べき <「する」becomes 「すべき」> 例文: 書く前に注意すべき点を説明します。

~べきではない 意味: Shouldn’t~ 接続: [動-辞書形]+べきではない <「する」becomes 「するべきではない」> 例文: 先生のお宅に、こんな夜中に電話するべきではない

--ほ--  

(~より)ほか(は)ない / ほかしかたがない

意味: Only~ ; just~ (there is no other way) 接続: [動-辞書形]+ほかない 例文: だれにも頼めないから、自分でやるほかはない。 類語: 「~しかない」


~ほど / ~ほどだ / ~ほどの 意味: To the extent (point) that~ 接続: [動-辞書形 / ない形-ない;い形-い;な形-な;名]+ほど 例文: 会場にあふれるほど、ギタ-を持った若者が集まっていた。

~ほど~はない 意味: Nothing is more~ than~ 接続: [動-辞書形;名]+ほど…ない 類語: 「くらい」のAの意味 例文: 仲のいい友達と旅行するほど楽しいことはない

~ほど 意味: (as one thing changes, so does the other) 接続: [動-辞書形;い形-い;な形-な;名]+ほど 例文: 相撲では、太っているほど有利だ。

Grammar Patterns: ま--も  

--ま--  

~まい / ~まいか

接続: [動-辞書形]+まい A意味: Probably not~ 例文: あの小さな地震が続いている。大きい地震が起こるのではあるまいか。

B意味: Will not~  例文: こんなまずいレストランへは二度と来るまい。 注意: Use 「~まいと思っているらしい / ~まいと思っているようだ」when subject is Third Person.


--む--  

~む向きだ / ~向きに / ~向きの

意味: Suitable for~ 接続: [名]+向きだ 例文: このスキ-場は初心向きです。

~向けだ / ~向けに / ~向けの 意味: Bound for~ ; Made for~ 接続: [名]+向けだ 例文: ここにある軽量のクリスマスカ-ドは、みんな海外向けだ。

--も--  

~もかまわず

意味: Regardless of~ 接続: [名]+もかまわず 例文: 人の迷惑もかまわらず、電車の中で携帯電話で話している人がいる。 参考: ところかまわず indiscriminately; no matter where

~も~なら~も / ~も~ば~も 意味: Neither~or~ ; Both~and~ 接続: [名]+も+[動-ば;い形-ければ;な形-なら]+[名]+も 例文: 父はお酒も飲めばタバコも吸うので、健康が心配だ。

~もの 意味: Because~ (give a reason to an explanation) 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+にしろ <sometimes conjugated with「です」「ます」> 例文: 「一人で行ける。」「うん、大丈夫、地図を持っているもの。」 注意: Used in conversations by women and children. 「~もん」is more informal

~もの(です)か 意味: By no means~ ; Not~at all 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+ものか <[名-の] uses [名-な]> 例文: あの人が人の忠告なんか聞くものですか。 類語: When spoken, or between friends 「~もんか」or「~もんですか」is used

~ものがある 意味: Feel like~ 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+ものがある 例文: この絵には人を引きつけるものがある。

~ものだ / ~ものではない A意味: show admiration ; grief ; a heart felt feeling  接続: [動・い形・な形]の名詞修飾型+ものだ  例文: あんな大事故にあって、よく助かったものだ。

B意味: express something as common sense  接続: Same as A

 例文: 地震のときは、だれでもあわてるものだ

C意味: suggest something ; give a light command  接続: [動-辞書形]+ものだ  例文: 人の話はよく聞くものです。

D意味: remember a past happening or occurrence  接続: [動・い形・な形]の普通形の過去+ものだ  例文: 子供のころ、いたずらをして、よく父に叱られたものだ。

~ものだから 意味: Because~ (give a reason(excuse) 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+ものだから *(名-の)uses(名-である) 例文: 事故で電車が遅れたものだから、遅くなったすみません。

~ものなら 意味: If~(wish for something unattainable ; tell someone it is impossible) 接続: [動-辞書形]+ものなら 例文: 父の病気が治るものなら、どんな高価な薬でも手に入れたい。 注意: Often used together with a "be possible" meaning verb. 「もんなら」is used in conversations.

~ものの 意味: Though~ 接続: [動・い形・な形]の名詞修飾型+ものの 例文: 免許は取ったものの、車が買えない。 注意: 「~とはいうものの」is often used. Especially with nouns [名+とはいうものの]

Grammar Patterns: や--よ  

--や--  

~やら~やら

意味: ~And~among other things (etc) 接続: [動-辞書形;い形-い;名]+やら+[動-辞書形;い形-い;名]+やら 例文: 帰国前は飛行機の予約をするやらおみやげを買うやらで忙しい。


--よ--  

~ようがない / ~ようもない

意味: No way to~ 接続: [動-ます形]+ようがない 例文: 木村さんは今どこにいるのか分からないので、連絡しようがない。

~ような / ~ように A意味: Like~ <show an example> 接続: [動・名]の名詞修飾型+ように 例文: ここに書いてあるように申し込み書に記入してください。

B意味: So that~ <show a goal(objective)>

 接続: [動-辞書形 / ない形-ない]+ように

 例文: この本は小学生でも読めるようにルビがつけてあります。 参考: 魚のように泳ぎたい。<metaphor>

        かれは部屋にいないようです。<a guess>
        ここに、タバコを吸わないようにと書いてあります。<indirect command>
        自転車に乗れるようになりました。<show change>  

Grammar Patterns: わ--を  

--わ--  

~わけがない / ~わけはない

意味: No reason for~ 接続: [動・い形・な形・名]の名詞修飾型+わけがない 例文: あんな下手な絵が売れるわけがない。

~わけだ 接続: [動・い形・な形]の名詞修飾型+わけだ A意味: state a reason why something is  例文: ジョンさんは、お母さんが日本人ですから、日本語が上手なわけです。

B意味: It means that  例文: 5パ-セントの値引きというと、1万円の物は9,500円になるわけですね。

~わけではない / ~わけでもない 意味: It doesn’t mean that~ 接続: [動・い形・な形]の名詞修飾型+わけではない 例文: 生活に困っているわけではないが、貯金する余裕はない。

~わけにはいかない / ~わけにもいかない A意味: Mustn’t  接続: [動-辞書形]+わけにはいかない  例文: 絶対に他の人に言わないと約束したので、話すわけにはいかない。

B意味: Must~  接続: [動-ない形-ない]+わけにはいかい  例文: 明日試験があるので、勉強しないわけにはいかない。

わり(に)は 意味: Although~ ; In spite of~ 接続: [動・い形・な形・名]の普通形+わりに 例文: 私はたくさん食べるわりに太らない。 類語: 「~にしては」

--を--  

~をきっかけとして / ~をきっかけに(して)

意味: Through~ ; By~ (something happens unexpectedly through a chance encounter) 接続: [名]+をきっかけに 例文: 留学をきっかけに、自分の国についていろいろ考えるようになった。

~をけいき契機として / ~を契機に(して) 意味: Since~ (Because a thing happened, a big change has occurred) 接続: [名]+を契機に 例文: オイルショックを契機に新エネルギ-の研究が進められた。

~をこめて 意味: Full of~ ; Loaded with~ <put emotion into> 接続: [名]+をこめて 例文: 母は私のために心をこめて、せ-タ-を編んでくれた。

~をちゅうしん中心として / ~を中心に(して) 意味: Be (at) the center of ~ ; Be the focus of~ 接続: [名]+を中心に 例文: 駅を中心にたくさんの商店が集まってる。

~をつう通じて / ~をとお通して 接続: [名]+を通じて A意味: Throughout~  例文: あの地方は、1年を通じて雨が多い。

B意味: Via~ ; Through~  例文: 社長は忙しいから、秘書を通じて頼んだほうがいい。


~を~とした / ~を~として / ~を~とする 意味: As~ 接続: [名]+を+[名]+として 例文: チンさんを先生として、中国語の勉強会を開いた。 注意: Nouns that show aim, postion, role, type,etc. come before 「として」

~をと問わず 意味: Regardless of~ 接続: [名]+を問わず 例文: 留学生ならどなたでも国籍、年齢、性別を問わず申し込めます。

~をはじめ / ~をはじめすると 意味: Not only~ but also~ ; ~among other things 接続: [名]+をはじめ 例文: 上野動物園にはパンダをはじめ、子供達に人気がある動物がたくさんいます。

~をめぐって / ~をめぐる 意味: Circulate~ ; around~ 接続: [名]+をめぐって 例文: その法案の賛否をめぐって、活発な議論がかわされた。

~をもとに / ~をもとにして 意味: Based on~ 接続: [名]+をもとに 例文: ファンの人気投票をもとに審査し、今年の歌のベストテンが決まります。